投資実績(3号ファンド)詳細

株式会社ソシエ・ワールド

ビジネス概要 ミドル~ハイエンドな顧客層を対象としたエステティックサロンは、高いブランド力を有し、技術・接客に対する顧客からの高い評価を獲得。そのブランド力を活かし、百貨店や高級ホテルへの出店を進め、優良な顧客基盤を有する。ヘアーサロンは、予約率・再来店率を高める店舗運営ノウハウにより高い顧客定着率を誇る。また日本で初めて海外進出を果たしたパイオニア的存在であり、長年に亘る台湾での事業展開の経験を通じた海外展開の成功モデルを有しており、今後も中国をはじめとする他のアジア諸国への展開により、中長期的な成長が期待できる。
投資概要 セカンダリーバイアウト
既存株主からの株式買収
投資のテーマ リテール・サービス業への投資を通じたバリューアップノウハウを活用し、主力のエステティック事業では、更なる成長に向けたマーケティング・販促の実施強化や、それを支える高度な経営管理・事業管理体制を確立してゆく。また、国内の出店に加え、ブランド力を活かしたアジアを中心とするグローバル展開も推進することで、当業界におけるリーディングカンパニーとして確固たる地位を確立し、企業価値向上を図る。
EXIT概要
Exit時期
2017年1月
Exit方法
株式会社三越伊勢丹ホールディングスに対する全保有株式のトレードセール
Exitのポイント
投資後に、KPI管理の徹底を中心とした経営管理体制の高度化、および国内外での新規出店の加速を実施。また、海外を含めて卓越したブランド力を有する既存事業に、追加買収したアイビューティー事業を事業ポートフォリオに加えることで、「トータル・ビューティ」を提供できる業界リーダー企業としての確固たる地位を確立。同時に生え抜き内部人材の昇格と外部人材の登用の組み合わせにより、次世代経営陣への経営の承継を実現。EXIT後は対富裕層顧客営業を含めた相互送客、三越伊勢丹が保有する国内外の好立地な百貨店への出店、共同での新規事業の立ち上げなど様々なシナジー効果を享受しつつ、ブランド力を更に磨き上げ、更なる企業価値向上を図る。

一覧へ戻る

PAGE TOP
>