バリューアップグループ

小川 両一

パートナー
バリューアップグループ長

早稲田大学政治経済学部卒業
ロンドン大学経営大学院MBA(2003年)

三井物産にて、財務・管理会計、投融資評価、関係会社管理等の業務を担当した後、営業部門でサプライチェーン・マネジメントを中心とした営業活動に従事。その後、ボストン・コンサルティング・グループにてプロジェクト・マネージャーとして、幅広い産業分野で、マーケティング・営業戦略、事業開発・アライアンス戦略の策定・実行支援等の数多くのプロジェクトを手掛ける。2007年5月ポラリス参画、投資グループプリンシパル。2013年4月よりシンガポール現地法人取締役兼CIO、2015年9月よりシンガポール現地法人社長兼CIO。2017年6月より東南アジア地域の中小企業へのバイアウト投資を手掛けるAltair Capital Advisorsの投資委員会委員を兼任。2019年2月よりポラリス・キャピタル・グループのバリューアップグループ長兼IRグループ長。投資委員会委員。

兼務
HITOWAホールディングス株式会社取締役
総合メディカルホールディングス株式会社取締役

梶村 徹

パートナー

東京大学工学部卒業
東京大学大学院工学系研究科修了

日本興業銀行・みずほコーポレート銀行産業調査部にて、テレコム・メディア・インターネット分野でのM&A・LBO案件の発掘・組成とともに、同業界での調査・対外情報発信に注力。「インターネット時代のメディアビジネス」 (2005/12 みずほ産業調査)等の著書多数。2006年1月よりポラリスに参画し、投資グループに所属。エグジット済み投資案件では、株式会社駅探、日本オイルポンプ株式会社、株式会社オークネット、株式会社ワークスアプリケーションズ、株式会社VOYAGE GROUP、クリーンサアフェイス技術株式会社等、IT・製造業の案件を担当。2019年4月よりバリューアップグループに転じ、投資先のバリューアップ支援に従事。

兼務
株式会社オーネット取締役

横山 一成

マネージング・
ディレクター

東京大学工学部卒業

三井物産にて金属資源のトレーディング及び鉱山権益投資に14年間従事。その後マッキンゼーにて購買改革等オペレーション改善プロジェクトやアライアンス戦略・新規事業戦略構築に7年間従事。その後、ミスミグループ本社において大手アカウント顧客向けグローバル営業を3年間統括した後、2019年4月ポラリス参画。

兼務
トキコシステムソリューションズ株式会社取締役

原田 佳実

ディレクター

東京大学薬学部卒業
ロンドン大学経営大学院MBA(2003年)

資生堂にて、新規ブランドの立上げ、商品企画・マーケティングに携わった後、ボストン・コンサルティング・グループにて消費財・ITサービスにおける新規事業・マーケティング・営業の戦略策定に従事。その後、プライベートエクイティ傘下の旧カネボウ(クラシエに社名変更)医薬品部門の再建に携わる。その後、ファイザーにて事業開発・アライアンス活動を責任者として統括しながら社長室長を兼務。マーケティング、女性活躍推進に関する講演多数。米系製薬スタートアップ日本法人立上げを経て、2020年3月ポラリス参画。

PAGE TOP