沿革

2004年 9月 東京都千代田区大手町にポラリス・プリンシパル・ファイナンス株式会社設立
高橋修一が代表取締役社長に、木村雄治が代表取締役副社長に就任
11月 ポラリス第一号投資事業有限責任組合(出資総額296億円)設立
2005年 11月 株式会社スマイルへの投資実行
2006年 4月 株式会社ドラッグイレブンホールディングスへの投資実行
6月 木村雄治が代表取締役社長、高橋修一が取締役会長に就任
9月 大興製紙株式会社への投資実行
11月 キューサイ株式会社、株式会社キューサイ分析研究所への投資実行
2007年 5月 株式会社ドラッグイレブンホールディングスのJR九州への売却実行
7月 高橋修一が取締役相談役に就任
9月 トップツアー株式会社への投資実行
10月 株式会社駅探への投資実行
11月 ポラリス第二号投資事業有限責任組合(出資総額319億円)設立
2008年 3月 日本オイルポンプ株式会社への投資実行
4月 昭和薬品化工株式会社への投資実行
7月 株式会社オークネットへの投資実行
2009年 6月 株式会社キューサイ分析研究所のトーホー/ドーガンへの売却実行
2010年 3月 ポラリス・キャピタル・グループ株式会社に社名変更するとともに、東京都中央区八重洲に移転
10月 キューサイ株式会社のコカ・コーラウエストへの売却実行
12月 SFPダイニング株式会社への投資実行
12月 PCGパートナーズ組合設立、ニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメントからポラリス株式の一部譲受
2011年 3月 株式会社駅探が東証マザーズへ上場
4月 株式会社ワークスアプリケーションズへの投資実行
4月 アイ・ディー・エス・ピー株式会社(株式会社オークネットの持株会社)の株式売却実行
9月 株式会社スマイルのセンコー株式会社への売却実行
10月 大阪支社開設
11月 関東運輸株式会社への投資実行
2012年 5月 ユニゾン・キャピタルがアドバイザー等を務める投資ファンドが保有しジーシーが優先株式を出資する買収目的会社への昭和薬品化工株式会社の売却実行
6月 株式会社 VOYAGE GROUP への投資実行
6月 Polaris CG Singapore Pte. Ltd. (PCGS) 設立
7月 ポラリス第三号投資事業有限責任組合設立(出資総額391億円)設立
7月 株式会社マイランドへの投資実行
2013年 4月 株式会社ソシエ・ワールドへの投資実行
4月 SFPダイニング株式会社のクリエイト・レストランツ・ホールディングスへの売却実行
8月 株式会社ティラミスホールディングス(トップツアー株式会社の持株会社)の東武鉄道株式会社への売却実行
8月 PCGSがMASの許認可取得
9月 東京都千代田区丸の内に移転
12月 日本オイルポンプ株式会社のフランス上場投資会社ウェンデルへの売却実行
2014年 3月 クリーンサアフェイス技術株式会社への投資実行
7月 株式会社VOYAGE GROUPが東証マザーズへ上場
8月 株式会社江戸一への投資実行
2015年 4月 大興製紙株式会社の地元取引先9社及び現経営陣への売却実行
6月 関東運輸株式会社の株式会社KSK ホールディングス(セイノーホールディングス株式会社、株式会社日本政策投資銀行及び株式会社刈田・アンド・カンパニーが共同で出資し設立)への売却実行
6月 株式会社ファクトリージャパングループへの投資実行
11月 LYKAON株式会社への投資実行
2016年 3月 株式会社Aimedic MMTへの投資実行
3月 淀川変圧器株式会社への投資実行
7月 AIメカテック株式会社への投資実行
8月 ハイビック株式会社への投資実行
10月 株式会社ノバレーゼへの投資実行
12月 ポラリス第四号投資事業有限責任組合設立
2017年 1月 SWPホールディングス株式会社(株式会社ソシエ・ワールドの持株会社)の株式会社三越伊勢丹ホールディングスへの売却実行
2月 クリーンサアフェイス技術株式会社の三井松島産業株式会社への売却実行
8月 株式会社BAKEへの投資実行
10月 株式会社ワークスアプリケーションズ株式のACA Investment Pte.Ltdが運営するファンドへの売却実行
PAGE TOP