投資実績(5号ファンド)詳細

総合メディカル株式会社

ビジネス概要 「よい医療は、よい経営から」のコンセプトのもと、医療機関のコンサルティングをベースに、DtoD (Doctor to Doctor:医業継承・医療連携・医師転職支援システム)と価値ある薬局づくりを通して、よい医療を支え、よりよい社会づくりに貢献することを志向し、医療機関へのコンサルティング、DtoDを活用した転職・開業支援、医療機器・設備のリース・レンタル、院内売店運営、人材派遣等、医業経営にかかるサービスを包括的に提供するとともに、自社開発した医療モールへの併設店を含めて全国で700店舗を超える調剤薬局を運営。
投資概要 非公開化型
既存株主からのTOBによる株式取得
投資のテーマ 株式非公開化により、短期的な株価変動にとらわれることなく、医療機関向けソリューションの拡充、医療モール開発の加速化・収益源多様化、調剤薬局の店舗網拡大・オペレーション改善等の既存事業強化にかかる各種施策を迅速に実行するとともに、地域包括ケアシステムの担い手となるべくビジネスモデルの革新やエコシステムの構築等を図ることで、資本市場において高い評価を獲得し得る「総合ヘルスケア企業」への転換を実現する。

一覧へ戻る

PAGE TOP
>