投資実績(4号ファンド)詳細

トキコシステムソリューションズ株式会社(旧 日立オートモティブシステムズメジャメント株式会社)

ビジネス概要 設立以来80年以上に亘り培った危険物取り扱いのノウハウ・技術を元に、計量機・計装機器の開発・製造・販売から、エネルギーステーション・プラントの設計・施工やメンテナンスを手掛けており、顧客をトータルでサポートできる国内有数の企業となっている。日本国内を中心に、アジア地域を含む市場に展開しており、国内では、ガソリンからCNG、水素まで様々なエネルギーステーションを展開するとともに、自家用給油所建設事業にも注力し、いずれの事業でもトップクラスのシェアを占める。
投資概要 切り出し型
日立オートモティブシステムズ株式会社 (日立グループ)からの株式買収
投資のテーマ 独立企業体として必要な体制をスムーズ且つ迅速に構築し、従来型のサービスステーション以外の危険物施設における事業規模拡大や、物流施設への自家用給油所の拡販等で既存事業基盤の拡充・強化を図りつつ、IoT技術を活用した次世代サービスステーションの開発・設計、今後増設が期待される水素ステーションでの事業基盤確立、携帯基地局のBCP対応(予備電源の設置)に伴う給油設備需要の取り込み、東南アジアを中心とした海外展開の加速等を、技術開発投資や既存投資先との連携含む様々なアライアンス・M&A戦略によって着実に後押しすることで、企業価値最大化を図る。

一覧へ戻る

PAGE TOP
>