投資実績(4号ファンド)詳細

パナソニックi-PRO センシングソリューションズ株式会社

ビジネス概要 これまで約60年にわたり、市場のニーズに合わせて開発したセキュリティカメラなどの先進のエッジデバイスや、顔認証機能など特長のあるソフトウエアを組み合わせてお客様に提供することで事業を展開し、日本国内のセキュリティカメラ市場においてトップブランドの地位を確立。加えて、グローバルに顧客基盤を有し、特に北米においては公共・教育機関向けインテリジェントサーベイランス事業や警察向け証拠管理支援を行うパブリックセーフティ事業においてプレゼンスを有する。また、上記に加え、硬性内視鏡向けカメラモジュールや血管内視鏡向け超細径カメラを販売。
投資概要 切り出し型
パナソニック株式会社からの株式取得
投資のテーマ カーブアウトを機に、対象事業を独立事業体として、北米での積極的な販路開拓、画像解析技術における最新技術の取り込み、ソリューション提供のケイパビリティ強化等により、非連続的な成長を実現できる体制を整備する。これらにより、成長が見込まれる北米市場での成長の道筋をつけた上で、早期にアジア・欧州等他市場への横展開の可能性を模索する予定。パナソニックとの協働関係をより進化させつつ、M&A等により最新技術を導入し、他社を凌駕する高度なセキュリティソリューションプロバイダーとして、市場でのプレゼンスを圧倒的なものにしていく。

一覧へ戻る

PAGE TOP
>